2017年11月18日土曜日

ご依頼はお早めに

カラオケ音源、バトントワリング用音源、ミュージカル用音源など 溜まっていた音源制作依頼の仕事をしています。

このところスケジュールが重なることも多く、可能な限り調整をしていますが せっかくご依頼を頂いても、すぐ対応できかねる案件があったり スケジュール上どうしても お断りさせざるケースもあるため、 僕へのお仕事、レッスン予約のご依頼は お早めのご依頼をお願いをさせて頂いております。 

クライアントさま、生徒さまのご都合もあるかと思いますので メール等は返信、レスポンスはできるだけ 迅速に対応しております。

 何卒、ご理解、ご協力のほど宜しくお願い 致します。

2017年11月12日日曜日

金城学院OBオーケストラの皆さんと

金城学院OBオーケストラの皆さんが名古屋YMCAクリスマスキャロリングでの演奏リハのため、事務所お越しくださいました。
皆さんフルでお仕事をされてみえる方ばかりですので、スケジュールを合わせるのも大変なのですが、都合をつけてお越しくださいました。
今日は、主にどのようなアレンジで演奏を行うかを打ち合わせしながらリハをしました。
寒い野外での演奏になりますので、そうしたことも考慮し演奏準備、アレンジ、構成を練っていかなくてはなりません。
また限られた時間での練習、リハとなりますのでお互いに過度の負担にならないような内容にしていかなくてはなりません。
良い演奏が届けられるよう頑張りたいです。
このリハを終えた後は、音楽教室での新規入会の方の
レッスンでした。
日曜日のレッスンも生徒さんからの希望があり、
スケジュールが合えば行っています。
お気軽にご相談ください。


トヨタ・カルスポレッスン

トヨタ・カルスポ生協会館でのレッスンでした。
初心者の方はもちろん、作曲コースの方は、経験者の方や高校音楽教師として活躍されてみえる音楽指導者の方も通って下さっています。

カルスポでのレッスンは、夏頃にお話を頂き、当初は「生徒さんが集まるか?」「開講できるか?」など不安が一杯でしたが、「募集告知→体験レッスン→開講」とステップを進め無事に開講できました。
スタッフの皆様にはご協力を賜り心より感謝申し上げます。

今月から新しくご入会頂いた方のレッスンも始まりました。
トヨタカルスポ生協会館での教室「楽しいキーボード」「カジュアル・ピアノ」「オリジナル曲を作ろう!」は、若干名募集しています。 お気軽にお問い合わせください。

*基本は、第1第3土曜の開催ですが、休館日や講師都合により変則になる場合がございます。予めご了承ください。
*個人レッスンは基本1レッスン30分枠ですが、2コマ連続受講で1時間枠でのレッスンでお通い頂いている方もいらっしゃいます。



  生協会館カルスポお問い合わせ 

℡0565-27-5151(営業時間10:00~20:00日曜休館)

2017年11月3日金曜日

バトン東海大会ゲスト演奏無事終了!!(レポート更新)

ありがとうございました。音楽プロデユーサーなごやっ子Pとして出演した「第43回バトントワーリング東海大会」でのゲスト演奏が無事終了しました!!(於:日本ガイシホール)

ゲストタイムは、競技が終わった後の審査時間に行われました。一曲めは僕の電子オルガンソロ演奏でギリシャ神話に登場する女神ヘカテーを題材にしたオリジナル曲「Trinity」をCG(コンピュターグラフィックス)の映像とあわせて演奏しました。

流行のエレクトロニックダンスミュージックのテイストを盛り込み作曲した作品ですが、「映像はどうやって作ってシンクロさせているの?あの映像の編集は自分でやっているの?」と大型ビジョンに映し出された映像について質問もありました。

実は、CG映像を出すか直前まで悩んでいました。というのも、映像は僕の手持ち機材で出すためアリーナ中央の演奏台から、映像スタッフ席までかなり長いケーブルが必要でスタッフさんにお手間をおかけしてしまうからです。
ダメ元で事前に映像スタッフさんの会社にお電話したら、「ケーブル用意できますよ!」とご協力頂けることに。
こうしてオリジナル曲「Trinity」をCG(コンピュターグラフィックス)の映像とあわせて演奏することができ、僕がイメージする音と映像をお客様にお届けすることができました。技術スタッフの皆さまに感謝です。

2曲めはミラクルGのみんなとオリジナル曲「ミラクルガールズ」を発表したのですが、その前に会場のお客さんと「コール&レスポンス(合いの手)」の練習をしました。

僕が、「ココでこんな感じで合いの手を入れましょう!」という感じで電子オルガンで弾き語りながら少しづつ練習をしました。

実は、オリジナル曲「ミラクルガールズ」は、お客さんも一緒に参加できるよう最初から「コール&レスポンス(合いの手)」を入れることを前提に作曲していました。

今回のゲストタイムでバトンに関わる皆さまに「コール&レスポンス(合いの手)」を練習して頂いたので、今後のミラクルGのパフォーマンスでは会場の皆さんにも合いの手でご参加頂き、演技を盛り上げて頂きたいと願っています。

また、曲調自体は小さなお子様から大人まで親しめるような曲を心がけつつ、アニソンとアイドルソングを足して2で割ったようなサウンドに仕上げてありますので、クールジャパンパフォーマンスとしていつか海外のオーディエンスにも是非見て楽しんで頂ければと思っています。

諸先生方や音響スタッフさんからは「ミラクルG、すごく盛り上がりましたねー!!!!」とお言葉を頂きホッとしているところです。

ミラクルGは来年3月には名古屋で開催されるバトントワリング全日本選手権でのゲスト出演も決定しているそうです。益々のご発展ご活躍を心より祈念しております。


バトン東海大会プログラムより




















2017年11月2日木曜日

ミラクルGオリジナルPV動画完成!!

ありがとうございました。作編曲&プロデュースを担当させて頂いた歌って踊れるトワラーアイドル<ミラクルG>のオリジナルPV「ミラクルガールズ」が完成しました!!
ご協力ご尽力いただいた関係各位に心より感謝申し上げます。

*11・3開催(日本ガイシホール)のバトン東海大会では、オーディエンスの皆様とコール&レスポンスの練習もしました。





<ミラクルG小・中学生バックダンサー大募集!!>